ソリューション

サイト・UXマネジメント

サイト・UXマネジメントとは

今日のデジタルエコノミーでは、ユーザーエクスペリエンス(UX)が成功に欠かせません。成功している企業は、UXを継続的、また体系的に改善しています。
現在はこれまで以上に、シームレスなコンシューマージャーニーを構築することが、トラフィック増加、エンゲージメント向上、売上増大、売上1件当たり経費の削減、ブランドアドボカシー / リテンショ ン指標の改善につながってきます。当社のUXマネジメントソリューションを通じて、マーケターは、UXのあらゆる側面で価値を実現できます。

私たちは、消費者とのあらゆるタッチポイントを最適なものにするため、さまざまな ソリューションを設計し、構築、検証します

アイプロスペクトのアプローチ

当社のアプローチでは、ユーザーが利用する全てのタッチポイントを活用して、最終的なゴールを達成し事業目的を実現することを重視しています。
UXデザイン担当者は社内のデータおよびインサイトの専門チームと緊密に協力し、エンドユーザーがシームレスなプロセスを体験するための戦略的なジャーニーをプランニングします。また、プロダクトやシステムの公開後にエンドユーザーのインタラクションを調査して、フィードバックに基づきUXを最適化していきます。

アイプロスペクトの専門分野

私たちはエキスパートとして、クライアントのサイト戦略、UX戦略を策定し、サイトとUXの設計に関わるプロセスの管理をサポートをします。
具体的には、コンバージョン率最適化、ユーザーテスト、ユーザビリティテスト、ワイヤーフレーム設計、ラピッドプロトタイプなどを行うことが可能です。私たちは、ブランドがコンシューマーとのあらゆる接点を望ましいものにするため、さまざまなソリューションを設計し、構築、検証します。

HOW IT WORKS

  1. UX監査

    アイプロスペクトでは定量的・定性的の両方を対象とし、データを基にベンチマーキング、ユーザビリティテスト、ヒューリスティックなど分析を行います。

  2. テストプロトコル設計

    このフェーズでは、コンバージョン最適化に向けたデータ分析・行動分析、ワイヤーフレーム、デザイン、ワーキングプロトタイプに重点を置きます。

  3. オンサイトでのテストと最適化

    このフェーズでは、UX/UIの改善へ向けたA/Bテスト、多変量テストをサイト上で行います

  4. 効果測定と継続的な改善

    テスト計画、効果測定、毎月 / 四半期の機会分析を通じて、ユーザーエクスペリエンスを継続的に高めます。