ソリューション

サイト分析

サイト分析とは

サイト分析は、データ・ドリブン・マーケティングの基盤です。正確な数値をもとに、パフォーマンス戦略を策定します。インフラストラクチャーを正しく整備し、現状把握・改善に取り組みます。当社の分析ソリューションは、誰がサイトやアプリにアクセスしているか、そのアクセス方法や理由、流入元、サイト内行動といった、あらゆるクライアントデータのハブになります。

メディア指標のみならず、ビジネスパフォーマンスの改善を保証します

アイプロスペクトのアプローチ

デジタルオーディエンスからインサイトを引き出すには、事業への理解と技術的な実装のバランスが求められます。当社は統合的なパフォーマンスアプローチを採用し、メディア、エクスペリエンス、テクノロジー、それぞれに強みを持ったチームを結集して、正確で改善に導くデータを保有しています。

まず初めに、企業のKGIおよびKPIを定めます。この分析フレームワークが、どのようにテクノロジーを展開すべきか、またどのようにデータを理解し価値を生み出すかの指標となります。分析手順を定めた後、あるいは既存の環境の見直しや改善を行った後、ステークホルダーと協力してツールを活用します。また、定期的なトレーニング実施の他、インサイトをマーケティング、顧客体験、サービスに反映させた専用サポートも提供が可能です。

アイプロスペクトの専門分野

当社の分析スペシャリストが、データを用いて効果的なアプローチを明確にし、パフォーマンスの最適化を行います。分析は、デジタル・トランスフォーメーションにおける重要な一歩だと考えています。特に当社はGoogle、Adobeとの緊密なパートナーシップにより、業界でも逸早く新しいテクノロジーをご提案可能です。私たちはGoogle Analytics 360の認定リセラー*として、Googleの開発者リソースを利用できるというメリットを、すぐにお分かりいただけます。

*アイプロスペクト・ジャパンはGoogle Analytics 360の認定リセラーではございません。

HOW IT WORKS

  1. 分析フレームワークの定義

    "クライアントのデジタル・トランスフォーメンションの進捗状況に応じて、ビジネス指標に対する共通認識を確立します。技術的な変革とマーケティングの最適化が、どのKPIと関連指標に影響を及ぼすのかを特定することにより、テクノロジーの活用法が策定され、新たな視点でデータを確認できるようになります。 "

  2. テクノロジーの実装

    当社のベストプラクティス指針に基づき、企業が選定したテクノロジーを実装します。このテクノロジーは、分析フレームワーク内で定義された要件に応じてカスタマイズされます。当社の技術エキスパートが、現場またはリモートで、選定されたツールのカスタマイズ、検証、立ち上げを行います。社内リソースとの併用も可能、またフルサービスにも対応しています。

  3. カスタマイズされた分析

    私たちは、正確なデータを把握し、ビジネスに影響をもたらす分析を行うことを重視しています。当社専門チームがクライアントチームと連携、データビジュアライズツールの設定をサポートし、クライアントサイドのマーケター自身がインサイトを導きだすことを可能にします。

  4. トレーニングとサポート

    分析技術の価値を最大限に引き出すため、私たちは、グローバルブランドやアジャイルなスタートアップ企業など幅広いクライアントに、専門的なトレーニングとテクニカルサポートを提供しています。カスタマイズされたカリキュラムを作成することで、企業内のステークホルダー全員がチームの変化や成長に応じて、インサイトを活用し、それに基づいた行動がとれるようサポートしています。