#ダイバーシティとインクルージョン

ダイバーシティとインクルージョン

アイプロスペクトは、多様な視点から物事を捉えることが最強のビジネスとチームの基盤を形成すると確信しています。誰もが自分の意見を伝えられる風通しの良い環境と、チーム全体の力になるユニークな視点・才能が歓迎される、真にすばらしい企業文化の構築に取り組んでいます。国や地域の枠を越え集まった異なる文化や風習を持つメンバーが、それぞれの出身の違いを受け入れ認め合い、調和したビジネスソリューションをチーム一体となって創出します。

Diversity & Inclusion(ダイバーシティとインクルージョン)を重視することは、人それぞれ異なる視点、熱意、才能を評価する文化につながります。自分の経験に基づく考えを超えて先入観に打ち勝とうとするところから、よりオープンなチーム、よりイノベーティブなソリューションが生まれると考えます。社内すべての人がありのままの自分であることに居心地のよさを感じるインクルーシブな環境の中では、優れたパフォーマンスを発揮する優秀な人財が生み出され、育まれます。

 

「私はいつも、同じ空間を共有していても自分と違った人生経験や異なる視点を発見できる多様なチームこそが最高のチームだと考えてきました。また、はるかに若いデジタルネイティブな世代とつながることで、多くの視点や新しい見方ができると思っています。」

- カタリナ・サラザール, Chief Operating Officer, iP Colombia

 

ユニークで意欲のあるメンバーが集まっているアイプロスペクトでは、仲間とのつながりは仕事だけに留まらず、社外でも一緒に活動することは珍しくありません。チームビルディング、仕事の後のサークル活動、地域のボランティア活動も仲間とともに参加することがあります。また、オフィスでもPRIDE (LGBTの祭典)、国際女性デーをはじめ、世界各国の文化の祝日などを幅広く祝い、各種イベントを開催しています。